呼吸するブラ ヌーブラ ブリーズ

ダンスドレス里紗(社交ダンスドレスとアクセサリーの専門店)

トップページインナー 一覧NU-JUEL

 全日本ラテンチャンピオン渡辺理子プロ推奨 
ヌーブラ ジュエル
ヌーブラ ジュエル
拡大画像はこちらから

蒸れにくく、快適な着け心地の「息するヌーブラ」に、豪華なレースとスワロフスキーエレメンツをふんだんに使用。
高級感が溢れるデザインとなっています。
まさに、ダンサー用の「魅せるヌーブラ」です!

【サイズ】 :A、B、C、D
【素材】 カップ表:ポリエステル、ポリウレタン
装飾部:レーヨン100%、クリスタルガラス仕様 カップ芯:ポリウレタンフォーム
カップ裏:シリコン
【カラー】 モカ

商品番号 NU-JUEL
ヌーブラ ジュエル

価格 ¥18,900 (税別¥6,657)

サイズ
問合せこの商品について問い合わせる



ダンスビュウ8月号 誌上
「あったらいいな」企画商品


全日本ラテンチャンピオン渡辺理子プロとあのヌーブラが共同開発したデザインヌーブラ「ジュエル」です。

「胸の谷間からチラッと魅せるデザインヌーブラは、下着という感覚よりもファッションの一部だと思います。ですから、谷間に近い内側のカップを覆うようなレースで、ゴージャス感を演出したい」という渡辺プロならではの意見を参考に、ファッション性にこだわったデザインヌーブラは、数量限定の開発商品になります。
渡辺理子プロ

肩ひももアンダーベルトも無い、ドレスの着こなしを邪魔することの無いヌーブラ
に通気性をプラスしたヌーブラ・ブリーズを使用しています
ダンスドレス用 息するヌーブラ


汗や蒸れによる不快感を軽減し、快適性がさらにアップした、「息するヌーブラ」

粘着面をボーダー状にすることで、お肌とシリコンが直接触れ合わない面を作り、汗や蒸れた空気をカップの外に逃がす新設計。 従来品よりも通気性をアップさせたことで、ヌーブラがますます快適なものになりました!


粘着面のシリコンはオリジナルの配合で、バストから離れにくくしっかりフィット。
カップ端は「ヌーブラ・シームレス」と同じく縫製の無いシームレス加工でアウターにも響きにくい。

お客様の声から生まれた新商品の「ヌーブラ・ブリーズ」でますます楽ちん&ノンストレスな着け心地をご体験下さい。


胸元に宝石をまとっているかのように煌きを放つゴージャスなヌーブラです
ヌーブラ ジュエル 拡大
もっと拡大は画像をクリックしてください

サイズ表

A 65A 70A 65B 70B 65C        
B 75A 80A 75B 70C 65D 70D 65E    
C 85A 80B 85B 75C 80C 75D 70E 65F 70F
D 85C 80D 85D 75E 80E 75F      

ヌーブラの正しい着け方
ここが重要ヌーブラをつける前には、必ずお肌をきれいにしましょう。
できる限り石けんでお肌の汗や脂を洗い、タオルで水分をふき取ってください。
正しい着け方@

お肌がきれいになったら、早速ヌーブラを着けましょう。
カップを外に向けて反らし、両手で持ちます。
ヌーブラ正しい着け方A

アンダーより指1本分上にカップ下を合わせ、胸をぐっと
持ち上げるようにして 片カップずつ着けます。
正しい着け方B

【通常のヌーブラの場合】
ホックがおへそを向くようタテ目につけるのがコツ!
ヌーブラ正しい着け方B

【ヌーブラ・ブリーズの場合】ホックが対角の
骨盤に向くようにややヨコ目につけるのがコツ!
ヌーブラ正しい着け方C

左右のカップをぐっと寄せるようにフロントホックをかけて完成!

この着け方を参考に、自分の目指すバストラインにするために研究してみるのもいいかも・・・?

慣れるまですこし難しいかもしれませんが、キレイなバストラインを出すためにがんばりましょう!
ヌーブラ ホックの装着方法

上手くつけられない場合 「バストが上がらない」とお悩みのお客様へ

お客様から「バストが上がらない」というお声を頂く場合、その多くのお客様は、バストにそのままぴたっと貼るだけ…といったフィッティングをなさっておいでのようです。

上記「ヌーブラの正しい着け方」を参照いただきますよう、お願いいたします。


素肌感覚のボディースーツ「スキンボディ」をご着用なると、自然なバストアップがされて、なお使い心地がよくなります。

※商品の特性上、開封後のご返品は承れませんのでご了承下さいませ。

商品につきまして、ご質問等がございましたら、お問い合わせ下さい。 メールはこちらから


注文フォーム・ファックスでのご注文はこちらから

インナー一覧へ戻るインナー一覧へ戻る


商品お届けまで  お支払い方法について  送料・送品方法について 
 ご返品について ご試着について  ラインストーン付け加工について

スポンサード リンク